日本海ツアー先情報

これから夏にかけては日本海側の海の透明度が上がり夏限定の場所にも行けるようになってきます!
今回は日本海のダイビングポイントを紹介していきます。

春先に大人気の日本海スポット 鳥取県:田後(たじり)

日本海側、最初に紹介しますは、田後です。
田後といえば、天使の輪のちびちゃん(ダンゴウオ幼魚
3月の中旬から4月の上旬にしか見れないちびちゃんです。
成魚は1月末から5月上旬くらいまで見ることができます!
葉っぱの裏側についていて宝さがし気分で探すととても楽しいですよ。

日本海田後のダンゴウオyg


ダンゴウオ以外にもウミウシもたくさんいてマクロダイブを楽しむことができますよ!
これからの夏シーズンには洞窟ポイントも解禁され、光が差し込んでくる絶景を楽しむこともできます。

日本海の洞窟

夏季限定人気No1.の日本海スポット 京都府:冠島

日本海、続いては、京都の冠島です。
一般的にダイビングに持つイメージ、【青い海で優雅に泳ぐ】。
そんな青い海が日本海、特にこの冠島では実感できます。
そして、冠島は夏季、ウエットシーズン限定です♪
冠島の名前の由来は島の形から?

日本海、京都・冠島

よく見ると冠の形に見えたり見えなかったり。

日本海、冠島の水中

海の中は透明度がいいとこんな感じですよ!
ワイドダイブが楽しめる海になっていて、スズメダイやイサキの群れなどは圧巻の景色!
もちろんマクロ生物も!ギンポ類やウミウシなど小さい生き物にも癒されます~(笑)
そしてなんとサメがいることもありますよ。
ですが注意点、少し流れがあるのでフィンはミューやスーパーミュー等をオススメします。

地形ダイビングが味わえる日本海スポット 島根県:日御碕(ひのみさき)

次の日本海のおすすめ先は~
海の中を歩けるの!?ロマンをもとめて!
出雲大社の近くのある日御碕です。
現地の方からのブリーフィングではポイント周辺の歴史も教えてもらえます。
潜っていくと、まず、こんな地形が広がっています。

日本海、日御碕

魚の群れが見れたり、ウミウシも見ることができますよ!

日本海、日御碕

そして、

日本海、日御碕

あれ、水中でフィンを外してる!?
そう!この写真の場所は昔陸だった頃の参道。
海底神殿の階段をみんなで登れるんです! 魚も一緒に(笑)
そして、洞窟が広がるポイントも。
洞窟を抜けて顔をあげてみると、

日本海、日御碕

すごい地形がひろがってます!
ロマンを求めて日御碕へ♪

安定の日本海スポット 福井県:越前

日本海方面、最後に紹介するのは越前です。
越前では、ビーチダイブ、ボートダイブの両方が楽しめます。
海の中はどんなかんじかな?
まずはビーチから!

日本海、越前

ビーチから少し沖に行くと水中にこいのぼりがあります。
本物の魚たちも負けてませんよ!(笑)

日本海、越前

ダイバーと一緒に群れているのはソラスズメダイ♪
綺麗なブルーで可愛いですよね。
ほかにもカサゴや大きい石鯛もいますよ!
次はボートから、

日本海、ダイバーシルエット

海に入ると突き抜けるような透明度!!
気持ちよさそうですよね~(笑)
周りを見渡してみると

日本海、越前

スズメダイの群れが見れたりします!

日本海、越前のプリン

ダイビングが終わるとおいしいプリン屋さんに!
ご当地のおいしいものを食べるのもツアーの醍醐味です。
皆さん、日本海側の海も綺麗で魚も多くて楽しめる所が多いんです。
美味しい食べ物もたくさんあるので、是非ツアーで遊びに行きましょう。
皆さんと一緒にツアーにいけることスタッフ一同楽しみにお待ちしています。

ウデフリツノザヤウミウシ

 
 
最後に、ノリスは公式「X}を始めました!
ぜひフォローしてくださいね♪↓ ↓ ↓
https://twitter.com/noris_diving
 
 

国内も海外もNORISのツアー!Cカード取得後の人生を楽しもう! ツアースケジュールをチェック!
Let's Try! Cカード取得 2023年3月から全店 初級ライセンス オープンウォーターダイバー(OWD)コースの人数限定キャンペーン開催!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20230515%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC-1000x358.jpg
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる